代用FX「まちぶせレンジ」6月損益31,280円 7月現在80,862円

7.4table①代用FX

2021年6月12日からマネーパートナーズで

代用FX「まちぶせレンジ」を開始しました\(^o^)/!

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

スポンサーリンク

代用FXとは

「代用FX」=「代用有価証券サービス」とは、

保有している株式をFXの証拠金として使えるサービスのことです。

 

つまり、評価額50万円の株を持っているとしたら、

それを担保に入金0円でもFX取引がはじめられるのです!

 

株や上場投資信託で値上がり益&分配金を得ながら、

FXでもちゃっかり利益を得ようという一挙両得の手法。

もちろん、FXは損をする危険性もありますが。。。(;^ω^)

maoちゃん
maoちゃん

ただし、FXの証拠金にできるのは評価額の70%

灯凪田テイル
灯凪田テイル

株が値下がりした場合は評価額も下がるので注意が必要です

(灯凪田テイルの具体例を使って記事後半で説明)

 

※マネパのHPより

7.4table②

 

「まちぶせレンジ」とは

「まちぶせレンジ」とは、手動トラリピの変化型、

TQQQの後出しのFX応用型とも言うべきもので、

例によって灯凪田テイルが勝手に名づけました。(#^^#)

 

手動トラリピについてはコチラから↓

手動トラリピ【AUD/NZD】7/3週6,960円累計104,403円
絶好調のTQQQに続く2本目の柱として、「トラりピ&手動トラリピ」育成中の灯凪田テイルです(*´▽`*)中でも「手動トラリピ」はセントラル短資で行っています。その理由はズバリ、スワップ買売00です。ご参考までに有名各社(?)の【AUD/NZ

 

後出しについてはコチラから↓

TQQQで不労所得を加速!【後出しじゃんけん投資】
まず初めに、「後出しじゃんけん投資」のこの記事はこんな方に向けて書いています。①すでに【TQQQ】に投資をしているが、もう少し利確回数を増やしたい。②話題の【TQQQ】を試してみたいが、まとまった資金がない。① ②に当てはまった方は、少し長

 

maoちゃん
maoちゃん

詳しく説明する前に、まず実績を

灯凪田テイル
灯凪田テイル

はい。代用FXをはじめた6月12日からのカレンダーです

calendar 6

7.7table⑩

7.7table⑪

※これ以降はTwitter等で報告していく予定デス。

灯凪田テイル@猫小説投資 @2QUDKNVUbLBZnvW
maoちゃん
maoちゃん

代用有価証券の評価額が約300万円で

約3万円の利益。まぁまぁね

灯凪田テイル
灯凪田テイル

はい。素人なりにがんばりました

「まちぶせレンジ」のマイ・ルール

「まちぶせレンジ」では以下のマイ・ルールを

決めています。

*少額でも、毎日チャリンチャリンを楽しく目指す。

*マネパの取引単位は1万通貨。30pips(デフォルト)だと

1本決済されれば約3,000円の利益。

つまり1,000通貨だと50円の為替の動き(利益)が

比較的容易に10倍の500円になる。

なので欲を出さずに、さっさと決済する。

*300万円の評価額だと、仕掛けられる本数は3~5本。

おおよそ1本で500%維持率が下がることを意識する。

*仕掛けたり、チャートを確認するのは、基本

「朝・昼・晩」の3回。プラス午前中1回、午後1回程度。

勉強、仕事、家族をおろそかにしなくて済む頻度。

*損切はできる限りしない。そのために想定レンジに仕掛け、

含み損になったら「いずれ戻るから」とゆったり構える

裁量に近いので「もともと自分には相場を読む才能がない」

「少しでもチャリンすればOK」をいつも自覚しておく、忘れない。

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

「まちぶせレンジ」の具体的方法

マネパの取り扱い通貨ペアは以下の24通貨

プラススワップかマイナススワップかを確認し、

「売」で仕掛けるか「買」で仕掛けるかを頭に入れます。

7.4table③

各「通貨ペア」ごとに「売」「買」のレンジを決めます。

トラリピをやっている人はおなじみだと思いますが、

初めての人には何が何だかわからないかもしれません。

maoちゃん
maoちゃん

取りあえず5年の動きを見て、

なじみのある通貨ペアに絞るといいゎね

灯凪田テイル
灯凪田テイル

口座を開設して実際に手を動かしてみると、

通貨ペアごとの感覚ができてきます

灯凪田テイルが選んだ通貨ペアは、取りあえず

以下の11種類。実際に投資しながら、通貨ペアと

レンジを調整していくので、これは完成形ではありません。

相場は年々変化するので、それを加味しながら

フレキシブルに対応していこうと思います。

 

①USD/JPY(ドル/円)買

USDJPY

②EUR/JPY(ユーロ/円)売

EURJPY

③GBP/JPY(ポンド/円)買 レンジ迷い中

GBPJPY

④NZD/JPY(NZドル/円)買

NZDJPY

➄CAD/JPY(カナダドル/円)買

CADJPY

⑥EUR/USD(ユーロ/ドル)売

EURUSD

⑦GBP/USD(ポンド/ドル)売

GBPUSD

⑧NZD/USD(NZドル/ドル)売

NZDUSD

⑨EUR/GBP(ユーロ/ポンド)売

EURGBP

⓾AUD/NZD(豪ドル/NZドル)売

AUDNZD

⑪CHF/JPY(フラン/円)売 レンジ迷い中

CHFJPY

 

 

「まちぶせレンジ」で仕掛けるのは1本か2本

通貨ペアごとのレンジは広いですが、

「まちぶせレンジ」は日々の値動きを見て

このレンジ内に1本か2本(×通貨ペア)だけ仕掛けます。

1本仕掛けても1万通貨、通常トラリピ等で扱っている

1,000通貨の10倍です。これで十分です。

(もちろん資金力によって違います)

 

例)NZD/USD(NZドル/ドル)

7.7table①

「売」のエリアにあることを確認して、

下がりはじめた赤のラインの部分にピンポイント

(指値・逆指値ともに誤差が生じます)で仕掛けます。

注文方法

マネパでは連続予約注文が有名ですが、

「まちぶせレンジ」ではふつーに「IFD」(「指値」「逆指値」)

を使用します。連続で設定する必要がないからです。

 

例)NZD/USD

7.7table②

①通貨ペアを選択

②「売」「買」を間違えない

③「注文レート」より上に仕掛ける場合は

「指値」、下に仕掛ける場合は「逆指値」

※赤枠のように多少の誤差が生じる

④「利食い30pips」を選択 ※後から変更可

➄「有効期限」と「決済同時発注」は

「無期限」を選択 → 発注する をクリック

 

※ご参考「指値」「逆指値」

「買」の場合は「注文レート」より上は「逆指値」、

下は「指値」になります。

「注文照会」から確認すると以下のように

「0.70313」で売発注、30ipis下がった「0.70013」で

買という注文ができたことが確認できます。

これが「約定」すると、「建玉照会」に表示されます。

7.7table③

 

「一括決済」設定を忘れずに

「建玉照会(集計)」から「一括決済」できるよう、

あらかじめ設定をしておきます。

 

右の「⚙」マークをクリックし、

左の「注文設定」から下へ下がり、

「一括決済設定」「有効」にします。

これでいつでも「建玉照会(集計)」から「一括決済」できます。

7.7table④

※青丸→利確幅pipsもここで変更可能。

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

使用している代用有価証券

灯凪田テイルはもともと「インデックス投資家」です。

投資信託をはじめ米国上場株式ETF等に投資してきました。

自動売買の魅力にハマってからも、

コツコツ毎月積立投資を続けています。

その中から、マネパで代用に使えたのが以下の2銘柄。

(楽天証券より株式移管)

①【2568】上場NSQ100ヘッジ無

②【3463】いちごホテル(J-REIT)

7.7table⑤

①【2568】上場NSQ100ヘッジ無

は、あの上昇銘柄で人気の【QQQ】に連動する

上場投資信託(ETF)です。ドルで購入するQQQ

と違って、為替の影響をダイレクトに受けない上に、

収益率はQQQのそれなのでおススメです(*´▽`*)

代用FXの利益で買い増していこうと思っています。

※詳しくはこちらの記事から。

日本円で投資できる!QQQ連動型【投資信託】&【ETF】
成長率で人気のQQQ ティッカー【QQQ】で知られる 「インベスコQQQトラスト・シリーズ1」は 驚異の成長率で人気のETFです。 どれくらい成長率がすごいかというと、 同じ ETFのVOO(S&P指数のパ...

また②【3463】いちごホテル(J-REIT)

は、コロナショック前は配当金がJ-ERITでNo.1

だった銘柄です。いまでも配当金は出ますが、

コロナショック後に約50%下落し、まだ完全に戻っていません。

J-REITは取扱い歴史が浅い(2001年~)上に、

変動も激しいのであまりおススメできません(;^ω^)

配当金が魅力ですが、運用する際は注意が必要です。

灯凪田テイルもコロナが収まり、2025年の大阪万博後に

(いちごホテルはホテル100%で観光需要の影響を受ける)

売却しようと思っています。

 

また、代用FXでは評価額の70%を代用できます。

でも、コロナショックのときは【2568】はまだ

購入していませんが、本家QQQも「いちごホテル」も

50%前後の下落でした。リーマンショックのときは

30%近くまで下落した銘柄もありました。

 

なので、評価額約400万のうちの半分

200万×70%=140万円くらいを意識しています。

もっとも「まちぶせレンジ」は1本1本仕掛けるスタイルで、

なるべくその日のうちの決済を目指しているので、

それほど神経質にならなくてもよさそうデス(*´▽`*)

おススメのチャート

マネパのチャートは以下のような感じです。

7.7table⑥

これも悪くないのですが、手動トラリピの【AUD/NZD】

で利用しているセントラル短資では

「Progressive Chart」「みらいチャート」

というのがあり、大変便利です。

7.7table⑦

 

7.7table⑨

「まちぶせレンジ」をするなら、ぜひセントラル短資にも

口座開設するのがおススメ(*´▽`*)

後々、「手動トラリピ」とか「スワップ投資」とか

利用価値大なので。

maoちゃん
maoちゃん

「まちぶせレンジ」は裁量に近いので、

取扱いはくれぐれも注意を!

灯凪田テイル
灯凪田テイル

投資は自己責任ですが、それでも最初は1本1本、

小さく試すことを強くおススメします!

 

セントラル短資の口座開設はコチラから!

FXダイレクトプラス

「まちぶせレンジ」のマネーパートナーズ

の口座開設はコチラから!

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

 

タイトルとURLをコピーしました