ちょっといいコト、インヴァストカード!6月口座資産7,446円

実績報告

灯凪田テイルは、生活の支払いをインヴァストカードで

行い、毎月ついたポイントで自動投資をしています。

maoちゃん
maoちゃん

毎月のカード支払い額は6万円~7万円位。

そのポイントだけで、どれくらい投資で利益を得られるか

チャレンジ!ってことね

 

ポイントだけの投資なので、とてもスローペースですが、

それでも資産形成ができるのはちょっとお得な感じですよね。(*´ω`*)

 

スポンサーリンク

6月は口座資産が7,446円、総合損益が20円

4月から開始していますが、

6月は以下のような感じでした!

table7.12①

完全お任せの自動投資ですが、

含み損(マイナス)を抱えつつも、総合損益は20円のプラスです。

maoちゃん
maoちゃん

か、かわいい。。。(;^ω^)

灯凪田テイル
灯凪田テイル

えへへ(*´ω`*) 照れるような金額デス

 

投資しているMSCIワールドとは?

 

インヴァストカードで最初に投資できるのは、

「iシェアーズMSCI ACWI ETF【MSCIワールド】」という銘柄です。

積立金額が大きくなると、これ以外の銘柄も選べますが、

最初はこの銘柄1本だけが自動瀬選択されます。

では、この「MSCIワールド」とはどんな銘柄なのでしょう?

インヴァスト証券のHPでは、以下のように紹介されています。

米国のアップルやアマゾン、日本のトヨタ自動車、インドのタタモーターズなど

新興国を含む世界40カ国以上の代表銘柄が採用され、

グローバルの株式市場の85%をカバーする株価指数、

MSCI ACWIに連動するETFです。この1本で全世界への分散投資が可能です。

灯凪田テイルが自分で選んでいる「投資信託」や「ETF」は、

全世界(オールカントリー)もありますが、ほぼ米国中心に

投資しています。

なので、中国や新興国まで含まれているのはこの銘柄だけです。

では、具体的な中身を見てみましょう。

table7.12②

アメリカが50%以上ですが、日本、中国、スイスや

台湾など幅広い国々が投資対象です。

主要な構成銘柄は以下の通り。

 

 

アップル、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブックなどは

お馴染みの銘柄ですが、アリババは駐豪のアマゾンのようなもの、

テンセントは中国のIT・ネットサービス企業ですね。

table7.12③

iシェアーズMSCIインディアETFは、インドの銘柄に

分散投資をするETFです。

 

「ポイントで自動投資」に興味を持ったら

ポイントのうっかり消失を防いで、

自動投資までしてくれるインヴァストカードに

興味を持ったら、ぜひ下記の記事を参考にしてくださいね。(*´▽`*)

404 NOT FOUND | 灯凪田テイルの投資女子
404 NOT FOUND | 灯凪田テイルの投資女子

 

 

タイトルとURLをコピーしました